速いワイファイを徹底比較!

mobaKing contents

本当に速いモバイルWiFiはこれ!

Youtubeを見ようとしたら、途中でかたまってイライラ…。
少し待っても、読み込み中のマークがくるくるしているだけ。

こんなイライラから解放されたくて、通信速度の速いモバイルWiFiをお探しのあなた!

「最大受信速度」にだまされていませんか?

実は、実際の速度が受信最大速度の6分の1ほどしかないモバイルWiFiもあるんです。

さらに、本当に速いモバイルWiFiを手に入れるためには、通常の通信速度に加えて、速度制限下での速度と安定した通信ができるかどうかを確認する必要があります!

そこで今回は、契約の際に、いくつものモバイルWiFiを徹底比較した筆者の経験から、通常の通信速度の比較はもちろん、それに加えて、速度制限下での速度や通信の安定性も徹底比較!

これを読めば、本当の意味で速度の速いモバイルWiFiがわかります。

速度の速いモバイルWiFiを利用して、Youtubeやオンラインゲームなどをサクサク楽しみましょう!

これで比較すれば完璧!速度比較の4つのポイント

「受信速度だけで比較すれば、安定性なんて気にしなくても、最速のモバイルWiFiがわかるんじゃないの?」と思った方はたくさんいると思います。

でも、そうじゃないんです!

そこで早速、速いモバイルWiFiを比較するポイントと、なぜそれを比較すべきなのかをご説明していきます!

【速いモバイルWiFi比較ポイント】
・ネットワークの通信速度
・モバイルWiFiルーターの対応している通信速度
・速度制限下の通信速度
・安定性


速いモバイルWiFiの比較ポイント1 ネットワークの通信速度
モバイルWiFiの通信速度を理解していただくために、まずは、モバイルWiFiを利用してYoutubeなどを見ているときに、どのような仕組みでスマホやPCがネットにつながっているか、ということを一緒に見ていきましょう。

日本では、Softbankやdocomoなど、モバイルデータ通信の事業者が複数のネットワークを保有しており、各地にそのネットワークを張り巡らせるための基地局が設置されています。

その基地局が出している電波をモバイルWiFiがキャッチし、モバイルWiFiが再び発した電波を利用して、私たちはスマホやPCで動画やオンラインゲーム、サイト検索などを楽しめているんです。

つまり、モバイルWiFiの速度とは、モバイルWiFiがキャッチする電波の通信速度のこと。そのため、速いモバイルWiFiを手に入れるためには、モバイルデータ通信の事業者のネットワークの速度を比較する必要があります。


速いモバイルWiFiの比較ポイント2 モバイルWiFiルーターの対応している通信速度
ポイント1で、モバイルWiFiの速度とは、モバイルWiFiがキャッチする電波の通信速度のことだとご説明しました。

しかし、どんなに速いネットワークがあっても、それをキャッチするモバイルWiFiの対応速度が遅ければ、実際動画を見るときなどの通信速度は遅くなってしまいます。

そこで、モバイルWiFiの対応速度も比較する必要があるんです。


速いモバイルWiFiの比較ポイント3 速度制限下の通信速度
意外と見落としがちなのが、速度制限がかかった時の通信速度。

私も、初めてモバイルWiFiを契約したときは、まさか自分が通信速度にひっかかるとは思っていなくて、モバイルWiFiの通信容量に気がまわらず…

いざ、モバイルWiFiを使い始めると、動画を見すぎて速度制限がかかってしまい、その後は動画はおろかネットニュースも満足に見られない、という痛い目に会いました。

速度制限は意外とすぐにかかります。

無制限プラン(使い放題プラン)に入ろうと思っている人も、例外ではありません。
短期でたくさんネットを使ってしまうと、実は速度制限がかかってしまうんです!

速度制限下の速度は、必ず確認しておきましょう。


速いモバイルのWiFi比較ポイント4 安定性
モバイルWiFiは速ければいいと思っていませんか?

実は、通信速度が速くても、人ごみの中や建物に入るとつながりにくいことがあるんです。
ネットにつながらなければ、モバイルWiFiが速くても、意味がなくなってしまいますよね。

そのため、モバイルWiFiの通信速度に加えて、通信の安定性も比較しておきましょう!

これまで、通信速度の速いモバイルWiFiを比較する際にチェックするべき4つのポイントをご紹介しましたが、いかがでしたか?

次は、この比較ポイントの最初の2つである、ネットワークの速度・ルーターの対応速度で速いモバイルWiFiを比較していきたいと思います!


最も速いモバイルWiFiはこれ!

各キャリア(docomoやSoftbankなど)のネットワークの通信速度を比較する前に!

126Mbpsときいて、どのくらいの速度か、想像できますか?

Mbpsって、聞きなれない単位で、よくわからないですよね。
でも、よくわからないままだと、速さを比較する際に使用感がイメージできなくて困ってしまいます。

そのため、モバイルWiFiの速度を比較する前に、Mbpsとは何か、そしてモバイルWiFiで快適にネットを楽しむにはどのくらいの速度が必要なのかということを見ていきましょう!

定義
Mbpsとは、Mb(メガビット)ps(per second)のことで、100Mbpsとは、1秒間に100Mbitのデータを送受信することができるという意味。

速度の目安
ネットを快適に利用できる速度を下の表にまとめました。

《ネットを快適に利用できるモバイルWiFiの速度》
メールやLINE 100Kbps ~1Mbps
Webページ閲覧 200Kbps~2Mbps
Youtube(低画質)視聴、Twitter 500Kbps~3Mbps
高画質動画視聴 3Mbps~5Mbps

※1 Mbps=1,024Kbps

上の表からわかるように、スマホの場合、通信速度が3Mbpsを超えていればYoutubeやTwitterをサクサク見ることができ、高画質な動画や画像の多いWebサイトの閲覧をする場合でも、5Mbpsの通信速度があれば、ストレスなくネットを利用することができます。

それでは、速度のイメージがつかめたところで、ネットワークの通信速度を比較していきましょう!

《ネットワークごとに比較!モバイルWi-Fiの速度》
利用回線 ネットワーク 受信最大速度(Mbps) 受信実効速度(中央値)
docomo PREMIUM 4G (Advanced-LTE) 788 126
FOMA(3G) 14
au WiMAX2+ 440 78
WiMAX 13.3
au 4G/LTE 200
softbank softbank 4G LTE (TDD-LTE) 186 75
softbank 4G (AXGP) 165
ワイモバイル LTE (FDD-LTE) 186
それぞれのキャリア(docomoやSoftbankなど)は複数のネットワークを保有しています。

上の表を見ると分かるように、docomoのPREMIUM 4G (Advanced-LTE)が、最大受信速度788Mbpsで最も速いネットワークです。次に最大受信速度が速いのが、WiMAX2+の440Mbpsとなっています。

ここで注意!最大受信速度は実際の通信速度ではない。

最大受信速度とは、あくまでも理論上可能な通信の最大速度であり、実際の通信速度(実効速度)はもっと遅いです。

各社が公表している受信実効速度の中央値を見てみると、100Mbps前後の速度となっており、実際は、100Mbpsくらいの速度。

上の表で受信実効速度の中央値を比較すると、docomoのPREMIUM 4G (Advanced-LTE)が最も速いネットワークといえます。

ただ、通信速度の目安表で確認したように、10Mbpsあれば動画をサクサク見られるので、普段ネットを利用する分には、速度は3社のうちどの会社のネットワークでも問題ありません。

ネットワークの速度比較について分かったところで、次に、各社のモバイルWiFiルーターの対応速度を見ていきましょう!

《モバイルWiFi 各社最速ルーター対応速度比較表》
会社名 docomo UQコミュニケーションズ(au) ソフトバンクワイモバイル
製品名 WiFi STATION N-01J Speed WiFi NEXTW04 Pocket WiFi603HW
対応下り
受信最大速度
682 440 612
対応ネットワーク LTE/PREMIUM4G/3G WiMAX2+,au4GLTE FDD-LTE/AXGP/TDD-LT

上の表を見ると、各社の高速ネットワークに対応したモバイルWiFiルーターはそれぞれ1つあることが分かります。

しかし、先ほどお話したように、モバイルWiFiの速度だけを見ても、実際の速度は各社とも大した差がないため、ここでは、それぞれのモバイルWiFiルーターの特徴を見ていきましょう。 

モバイルWiFi 1. WiFi STATION N-01J (docomo) 

特徴
このモバイルWiFiの特徴は、理論上ではありますが、受信最大速度が788Mbpsと業界最速値でかつ、コンパクトサイズであること。

料金・容量
このモバイルWiFiには月間通信量無制限プランがなく、月に5GBで6,912円ほどするようなプランなどを選ばなくてはなりません。

他のモバイルWiFiを提供している会社のプランを見ると、月に7GBでも料金は3,000円台なので、これはかなり高額です。


モバイルWiFi 2. Speed WiFi NEXTW04 (UQコミュニケーションズ)

特徴
このモバイルWiFiルーターの特徴は、用途に応じて通信パフォーマンスを3段階の中で変えられること。

超高画質で動画がみたい時と、メールのやり取りだけでいい、という時で速度をうまく使い分ければ、賢くモバイルWiFiが使えますね。

料金・容量
ギガ放題プランを申し込めば、3日間で10GBまでという制限(超えると軽い速度制限がかかる)はあるものの、無制限にネットを楽しむことができます。

このモバイルWiFiは、いくつものプロバイダがお得なキャンペーン(モバイルWiFi 安い キャンペーン比較 のところにとぶ)をやっているので、安く契約できるのも魅力。


モバイルWiFi 3. Pocket WiFi603HW(ソフトバンクY!mobile)

特徴
アドバンスモードを設定すれば、このモバイルWiFiで無制限に高速通信が楽しめます。

しかし!アドバンスオプションに加入しても、通信量が7GBを超えると、高速通信ができるのはAXGP方式のみ。AXGPに対応していない地域に住んでいる人は、速度が128kbpsにまで遅くなってしまいます。

この速度では、ネット検索をするのにも時間がかかり、イライラな状態に逆戻り…。
契約する前に、対応地域を確認しておきましょう!

料金・容量
通常は7GBだが、無制限プランへの変更もできる。料金は平均的。


ここまで、ネットワークの速度を比較し、モバイルWiFiルーターの対応速度・特徴を見てきましたが、いかがでしたか?

これまでお伝えしたことをまとめると、

各社とも、高速ネットワークに対応したモバイルWiFiがあり、ネットワークの実際の速度は大差ない。そのため、無制限プランやお得なキャンペーンがある、UQコミュニケーションズのSpeed WiFi NEXTW04がおすすめのモバイルWiFi!

これまで、ネットワークとモバイルWiFiの通信速度について比較し、おすすめのモバイルWiFiがお分かりいただけたと思います。

そこで次に、速度の速いモバイルWiFiを契約しようとする人が見落としがちな、モバイルWiFiの速度制限と通信の安定性についてご紹介!

見落としてない?速度制限と通信の安定性

速度と安定性に注意!

どんなに速度の速いモバイルWiFiでも、速度制限がかかってしまうと、ひどい場合、使い物にならないことに。また、通信速度の速いモバイルWiFiでも、建物や人混みの中ではネットに繋がりにくいことがあるんです。

そのため、速度の速いモバイルWiFiを契約したい人にとって、速度制限時の通信速度と通信の安定性は、通常の通信速度よりも重要な指標なんです。

そこで、この2つのポイントに沿って、モバイルWiFiを比較していきましょう!

1 速度制限
2 通信の安定性


モバイルWiFi比較1 速度制限
前項の表に挙げたdocomo、UQWiMAX、Y!mobileの3つのモバイルWiFiについて、月間データ量制限有りプラン・無制限プランそれぞれの速度制限下の速度を下の表にまとめました。

《モバイルWiFi速度制限比較表》
:
キャリア名 通信量 制限がかかる
条件
制限下での速度 3年間の
トータルコスト
docomo 5GB 5GB 以上の通信 128Kbpsに制限。 248832
UQWiMAX 7GB 7GB 以上の通信 128Kbpsに制限。3日で10GB以上通信すると約1Mbpsに制限。 149500
UQWiMAX 無制限 3日間で10GB以上の通信 18時頃‐翌2時頃まで最大通信速度が約1Mbpsに制限。 136442
Y!mobile 7GB 7GB 以上の通信 128Kbpsに制限。3日で10GB以上通信すると約1Mbpsに制限。 146952
Y!mobile 無制限 3日間で10GB以上の通信 18時‐翌1時まで最大通信速度が約1Mbpsに制限。 173534

基本的には、どのキャリアのモバイルWiFiも速度制限のかかる条件は同じです。

また、3社のモバイルWiFiとも、無制限プランでない場合、契約した容量以上の通信をすると、128Kbps(0.125Mbps)にまで速度制限がかかります。

前項で確認した、快適に利用できる速度表を見てみると、これではネットで何を検索するのにも時間がかかり、イライラ。

この速度制限下では、メールの送受信は普通にできますが、Youtubeを見たりオンラインゲームをしたりするのは、時間がかかるので快適に利用することは難しそうです。

一方で、無制限プランは速度制限がかかっても、1Mbps。これだけの速度があれば、低画質なら動画も普通に見られます!

そのため、自分はメールくらいにしかスマホを使わず、少量の通信しかしないという方以外は、モバイルWiFiの無制限プランを選んでおいたほうが安心です。

ちなみに、3年間のトータルコストを見てみると、UQWiMAXの無制限プランが最もお得でおすすめなモバイルWiFi!

モバイルWiFi比較2 安定性
安定性を構成するのは以下の3つです。

1通信エリアの広さ
2パケ詰まりの起こりにくさ
3建物内でのつながりやすさ


それぞれについて、詳しく見ていきましょう!

1 通信エリアの広さ
電波が遠くまで届くプラチナバンド(700~900MHzの低周波数帯)が利用でき、かつ幅広い周波数帯を持っているものが、広いエリアで速い通信ができるモバイルWiFi。

どんなに速度の速いモバイルWiFiでも、電波が届かなければ何の役にも立たないので、この機会に通信エリアの広さを確認しておきましょう!

今まで比較してきたdocomo、UQWiMAX、Y!mobileのうち、プラチナバンドが利用でき、かつ幅広い周波数帯に対応しているモバイルWiFiは、Y!mobile

UQWiMAXもオプション料金を払えばプラチナバンドを利用できますが、都市部とは違い、山間部や地方ではY!mobileと比較して、通信エリアが狭いです。

2 パケ詰まりの起こりにくさ
パケ詰まりとは、基地局にアクセスが集中し、通信障害が起こっている状態のこと。
これにより、駅など人混みの中でネットに繋がりにくくなったりします。

しかし、ご安心を。
docomo、UQWiMAX、Y!mobileは全て、パケ詰まりが起こりにくい回線を利用したモバイルWiFiなので、今回は心配しなくて大丈夫です。

さらに!docomoのPREMIUM 4G (Advanced-LTE)は、キャリアアグリゲーション技術による大容量化のおかげで、さらにパケ詰まりが起こりにくくなっています。

3 建物内でのつながりやすさ
先ほどお話ししたパケ詰まりの起こりにくい回線ですが、2.5GHzの高周波数帯を使用。この高周波数帯は、障害物に反射しやすい特性があるため、建物や地下ではつながりにくくなってしまうんです。

そこで、出かけた先や室内でネットを楽しみたい人には、プラチナバンドなど低周波数帯にも対応しているY!mobile(課金すればUQWiMAXも)と、広域エリアと狭いエリア、それぞれに届く2種類の電波を利用したdocomoのモバイルWiFiがおすすめ!

通信エリアの広さ・パケ詰まりの起こりにくさ・建物内でのつながりやすさから判断すると、最も安定性に優れているのは、Y!mobileのモバイルWiFiです。

【まとめ】

ここまで、ネットワークとモバイルWiFiの対応速度、速度制限下の速度と通信の安定性について見てきましたが、いかがでしたか?

これまで話してきたことのまとめをすると、

1 通信速度の速いモバイルWiFiを比較する時にチェックするべきポイントは、以下の4つ。
*ネットワークの速度
*モバイルWiFiの対応速度
*速度制限下の速度
*通信の安定性

2 ネットワークとモバイルWiFiの受信最大速度は、実際の速度とはかなり異なっており、実際の通信速度が最も速いのは、docomoのPREMIUM 4G (Advanced-LTE)。

3 速度の速いモバイルWiFiとして最もおすすめなのは、Y!mobileの無制限プラン。
→速度制限が緩く、通信の安定性が高いため。

4 都市部でネットを使う方で、速度に加えて安さも重視する方には、UQWiMAXの無限プランがおすすめ。
→地方の通信エリアは狭いけれど、都市部での通信エリアは広く、キャンペーンのおかげで3年間のトータルコストが安いため。

速度の速いモバイルWiFiを契約して、読み込み待ちのイライラから解放されましょう!

関連記事

  1. 無制限のルーターで、イライラから解放されましょう

    mobaKing contents

    無制限のモバイルWiFiルーターを3つのポイントで徹底比較

    月末になると訪れる速度制限。何をするのにも時間がかかり、動画が見ら…

  2. 安いポケットワイファイで快適な通信を!

    mobaKing contents

    安いのはこれ!モバイルWi-Fiを徹底比較

    モバイルWi-Fiの契約の際によく目にする、キャンペーン。「どの会…

  3. おすすめのSIMフリーのポケットワイファイを徹底解説!

    mobaKing contents

    SIMフリーのモバイルWiFiはこんな人におすすめ!

    格安SIMを使えば、安く快適にネットが利用できると思っていませんか?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 安いポケットワイファイで快適な通信を!

    mobaKing contents

    安いのはこれ!モバイルWi-Fiを徹底比較
  2. 速いワイファイを徹底比較!

    mobaKing contents

    本当に速いモバイルWiFiはこれ!
  3. 無制限のルーターで、イライラから解放されましょう

    mobaKing contents

    無制限のモバイルWiFiルーターを3つのポイントで徹底比較
  4. おすすめのSIMフリーのポケットワイファイを徹底解説!

    mobaKing contents

    SIMフリーのモバイルWiFiはこんな人におすすめ!
PAGE TOP